FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Fresh Green

stream

目に青葉~♪


良い季節になりました。
今シーズンは、「晴天ブラザース」のO君とのコンビもカタナシ。4月の吹雪、5月の激風と散々。ようやく、春を謳歌する釣りが出来ました。

何時もの様に、近所のO君拾ってGo.お互い、顔合わすなり「A川の鉄橋の処だ。」ということで合意。二人共、事前に水況をチェックしているので、迷いの入り込む余地がない。さっき、確認したのだが、もはや彼と釣りに行くようになって既に25年。気心知れた夫婦のようなもんだ。なので、常に「阿吽の呼吸」で行動している部分が多い。相互の共有した経験からくる状況判断は、常に断定的になる。

気温18度でちょっと涼しいが快晴。条件が良いだけに、他の入渓者の心配もあったが、奇跡的にだ~れも居ない。到着早々、チョイ風が強いのが気になるが、夕方止むのは想定済。この区間、唯一の懸案事項、本流渡渉もなんとかクリアして河原に立つ。新緑が眩しい。そして、咽返るような森の息遣い。

Mr_O

緑の生命力を胸一杯に吸って戦闘開始。特に、ライズやハッチ絡みはないが、この状況なら出るだろうということで、ばんばんドライを打ち込む作戦。開始早々、O君に出たようだが乗らず。自分は、春風に吹かれながらノンビリとリーダーとティペット交換。晴れてるのに、寒く感じる天候は好きだ。空気が透明な、NZカンタベリーやパタゴニアを思い出すからだ。

「よっこらしょっと。」腰を上げるとO君の竿がシナっている。

iwana

この辺では珍しい岩魚。取り敢えず良かった。O君尚も、このプールでやっていたそうだったので、一つ上のプールへ。例年の今時分からすると、気持ち水が多い。なので、対岸を攻めるとドルフィンライズ。食いきれてない。すかさず追い食いしたが、やはり食いきれてない。岩魚だった。まだ、寝ぼけてんだろうな。様々な素晴らしドリフト・テクニックを持ってしても、再び水面は破れなかったので、上の巻き返しへ。水質が良くないのか、洗剤の泡みたいのが渦巻いている付近にフライを送って行くと、一瞬フライが消えた。やんわり竿を上げるとー。竿が立たない。#3Winstonボロンが流れに突き刺さっている。またもや、「バイオレンス」な彼の予感。びょびょビョーと引き出されるラインの延長線上に、紡錘形の銀色弾丸が垂直飛翔した。
「どっぱーん。」身を持って名乗りを上げてくれた、にじます君。また、キミかい。4月の頭にキミと会って、当分会わない約束しなかったケ。その後、寄ってきては、さようなら、まだまだ元気よハイジャンプを繰り返すこと、ゆうに20分。バラスのもイヤだし、かと言ってもこのじゃじゃ馬と付き合うのも疲れるし、で当惑していた頃、ようやく大人しくなって水面に。ずりあげるにしても重い。僕のマイクロネットに窮屈そうに収まって、ランディング。浅場に持って行って、分厚い魚体掴んでネットから出す。よく人間にもいますよね。何喰ったらこんなに太れるの!って感じ。

rainbow

計測38cm。二度と会うこと無いように、鼻柱、指で弾いてお帰り願った。

その後、上流に移動すると岩魚が3匹釣れる。どれも、尾鰭が「グゥ」の鮮魚。自主規制で写真は差し控えた。同じ場所でかたまって釣れる処がやはり鮮魚。右の分流の瀬を攻めると、綺麗な山女。しかし、ちと小さい。22~23cm。

yamame02

例年なら25~27cmの魚が釣れるのだが。渓相も変わって、トロ場が短い。そうこうする内に、錯綜しながらO君と合流。下流の止水に近いプールでライズしているとのことなので、戻る。

殆ど、シラメ釣りみたいな場所でモッコシやっている。O君も攻めた後なので、上流からダウンでナチュラルドリフト。おおかた、石斑魚だろうと思っていたら、以外やヤマメ。さっきと同じくらいのサイズか。ランディングネット翳して、INする寸前で、「ペンッ!」て外れる。ボチボチ帰る事考えて更に、下流のテトラ帯に向かうとライズ。対岸なので、上流からダウンクロスでメンディングを繰り返すこと数回。乗った。

yamame01

さっきと同じようなサイズ。今年はこんな大きさで推移するのか。お互いフライが見えなくなってきたので、自然納竿。
前述の寒い本流渡渉を暗闇の中完遂。此処の川岩、一つとしてグリップしない。苔でテロテロなのだよ。

本道に戻り、取り敢えず飯。何時も行く「八兵衛」が暖簾だったので、居酒屋「真ちゃん」へ。此処が、思いの外Good。昔の花街に蹲っているのだが、拉麺本気。高山拉麺なんだけど、あっさり系。旨い!

shincyan.jpg

車なので当然、お酒呑めないのだけど、焼き鳥頼んだらコレも絶品。O君と此処に本格的に呑みに行くことで合意。ほんわかとした、ママも良い感じで。テント背負ってったら河原に住むよ、位の居心地の良さ。

で、今日はアプローチに拘り、やたらウエイディングしたので、体が冷えた。なので此処でとっぷり入浴。冷えた膝小僧温めて帰宅しました。

これからシーズン本番。やりまっせー。

スポンサーサイト

| Fishing | 23:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

僕も大好きな場所です。

こんばんわ、お久しぶりです。
先日(5月9日)に代休を利用していきました。
いい魚ですね、僕も大好きな場所です。
あの下流にあるプールはいつも空振りなんですけど、渓相が
大好きでついつい入ってしまいます。
月末にもまた行きますが、雪代が気になります。

| fatkiyo | 2012/05/17 22:09 | URI |

RE:僕も大好きな場所です。

どうもです。
同じ場所で釣りなさってたんですね。
鮮魚の岩魚釣れませんでした?
にじますは、当分釣りたくないです。

| サクラバ | 2012/05/19 15:50 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://tsaku2k.blog102.fc2.com/tb.php/113-65e9e637

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。