FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Drifters

soba_field

熱夏中の蕎麦田に彷徨よう、オヤジ等の頭中蒼白朦朧かな。(まるでダメ)


とろけるような残暑、皆様如何お過ごしでしょうか。
先週三連休も、関西組Nさんと釣行。先週の布石から「秋尺ヤマメ釣るゾー!」がテーマである。Nさん到着後、本命河川でガチンコ勝負。

stream_1

途中で出会う、鮎師のおじさんから、「上流の淵でこんなデカイ魚が跳ねとったでぇー」とか謂われる。多分桜鱒のことであろうが、その手の幅の表現は1mはあったぞ。話半分、上流に向かう。しかし、釣れる魚のサイズは1/10。後ろに、すっ飛んでくるがな。日が高くなってきたので、山岳渓流に逃避。

stream_2

しかし、2週間前34cmが釣れた場所も沈黙。隣の下流河川に転戦するも、不発。
木曽方面で釣りをしていたMさんと合流後、近所の鮨屋へ。ソッチ方面も良くなかったらしく安堵?なので、お互い大いにやけ酒をかっ喰らう。

sushi

翌日、呉西はダメだと謂うことで東へ。川見々していくが、何処も渇水。漸く水流を見つけた川の支流でやるが、Freshな足跡が。暫く遡行したが、反応無し。それで、流れを変えるべくまたまたDrifteし隣の谷へ。

stream_3

酷暑の中、1時間近く急勾配の林道を歩いたので、前回同様Mさんかなりグロッキー。標高1000m近くまで渡渉し、最終堰堤から臨むが「水清ければ魚棲まず」状態。夕マズのため再下降し、里川へ。

stream_4

しかし、此処でも幼児虐待級のサイズと戯れ、「オッ!」と思ったサイズはもれなく、ランディング中にパーマークが、はらはらと落ちて別の魚に。帰宅後、自宅で「反省会」改「やけ酒」。余りの釣れなさ加減に、Nさんの翌日の目標は、「魚を釣るコト」に凋落している。

翌朝、流れを変えるべくY先輩導入。嵐を呼ぶ男なので、豪雨を懸念したが、さにあらず。台風一過のフェーン現象。予報では最高気温37度とか謂うーてる。もはや、万策尽きたのでY先輩に策を乞うと「A川なんて、良いんちゃう?」と。一抹の不安を抱えながら入渓。私の記憶でココは、藪こぎが凄かったはず。直後に不安は的中。草木で覆われた地帯は「緑のサルガッソー」と化し、流れにたどり着くまでに、当に葛藤を繰り返す。

jungle_boogie

そして、遡行も苛烈。胸まで渡渉の上、頭上が木に覆われ暗い緑のトンネルを行く。キャスト出来る場所が少ない中、Y先輩良型GET。今回初めて、まともな魚を見た。

yamame_1

そもそも、10年以上前の釣行記憶を頼りに遡行しているので、脱渓点も怪しい。あまりの苦行に強制脱渓することに。再び、草木に絡め取られながら帰還。しかし、まだ10時。再度10年前の記憶を頼りに近くの疎水へ。10数年前に、32cmのヤマメを釣った場所。

stream_5
Photo By Yoshida

梅花藻が流れる美しい流れ。

stream_6
Photo By Yoshida

しかし、暑すぎた。魚は見えたが、まるでヤル気無し。煮えた川でフラフラしてやがる。此方も相当フラフラなので、蕎麦畑を横切って脱出。自販機の冷えたジュースが旨かった。

いよいよ、ネタ切れになり、温泉地の本流へ。

stream_7

暑いので、水通しの良い瀬を攻めていくと反応はあるが、やはりR指定ばかり。

yamame_2

そんな中、下流に下ったY先輩が遠目に見ても異様な気迫で釣っている。流れがキツくて行くのも面倒なので携帯で電話してみると。「此処、釣れるで。今、25cmぐらいの釣ったで。」ということなので、Nさんと下流に走る。しかし、我々に掛かるのはロリータばっかし。ドライヤーのような熱波が吹き荒れている上に、午前中のジャングル戦で相当、消耗したので納竿。翌日仕事のNさんは、いい加減に帰宅しなければならなかったので、皆でうどん喰って帰ることに。今日来たY先輩はなんとか釣ったが、Nさんと私の3日間、何やったんやろ。近年まれに見るドスカ釣行であった。

そして、尚も翌日休みのY先輩と本流夕マズへ。一昨年、31cmを釣ったプールでライズ待ち。しかし、Y先輩、スマホ弄りながら黄泉の国へ旅立たれ.....。

dreaming

慌ててキャストを繰り返すが、日が落ちても気温30度では釣れるハズもなく。
近くの温泉で汗みどろを解消し、翌日も同じ天気なのを確認し、Y先輩も帰宅されました。

労多くして功少なしの釣りでありました。皆様、本当にお疲れ様でした。



スポンサーサイト

| Fishing | 19:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://tsaku2k.blog102.fc2.com/tb.php/128-a279e687

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。