FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Autumn Operation



ラスト・スパート。


朝夕すっかり涼しくなりました。皆様に於かれましてはいかがお過ごしでしょうか。
暑さにに向けて、常に身体を臨戦態勢に緊張させた夏は台風と共に去りました。日中の最高気温も30度を下回っています。秋の釣り開始であります。

20130921_0.jpg

連休初日、某IC近くのコンビニで6:00に待ち合わせ。関西部隊(まこぶ・I氏)と合流。示し合わせていた通りA橋に向かう。しかし、ほぼ同着で鮎師と遭遇。ジャンルは違うものの、同行を避けるため、B橋上流より入渓。涼しいを通り越して寒い中、かすティング開始。

20130921_2.jpg

開始早々、何時ものごとく18-20cmのチンピラ・ヤマメの前座をあしらう中、まこぶ24cmX2奪取。大したものである。順調な関西豚の生育は、ブリーダーとしても嬉しい。

20130921_1.jpg

脱渓点で昼になり、飯。

20130921_3.jpg

寝ぼけたまま出撃したためサイフを忘れたので、一旦帰宅。その後、近所の温泉で入浴後、小広間で爆睡。

20130921_4.jpg

「長時間の利用はご遠慮下さい」の張り紙がある小広間で爆睡していると、案の定、番台のオババに叩き起こされる。非常に不愉快である。まぁ、しゃーないので夕マズ釣行のため、A川に再入渓。

20130921_5.jpg

しかし、先週の台風のお陰で、春に激釣りしたポイントは軒並み土砂埋まりで不調。失意の中、執拗にアタックするコッパに耐え脱渓。着替えていると、関西方面N氏、中京方面K島氏から合流の打診。調整して、市内の呑み屋で再会。

20130921_6.jpg

いやはや、造り、煮付け等々、旨い旨い。散々飲み食いし自宅で泥のように眠る。しかし翌朝、シャッキリ5:00起床。東に向かう。総勢5名に膨れ上がった陣容を、二つの流れに分散して展開。A部隊、B部隊ともそこそこ釣れるが、最長8寸止まり。

20130922_2.jpg


20130922_3.jpg

約束の時間にA・B組集合後、金太郎温泉で再び大爆睡大会。再起床後、まこぶ・I氏組は帰京。残留組は、C川に直行。絶妙の流れの中、20cm以下のヤマメと戦う。

20130922_4.jpg

そんな中、N氏25cmクラスをバラす。後悔ひとしきりであったが、次の順番(3人で代わりばんこ)で見事28cmGet。

20130922_1.jpg

う~む。運も実力のうちかー。脱渓後、キャンプるために買い出し。川下のムイ・アメリカーノな巨大ショッピングモールで食材・酒を調達。そして、「ふるさと剱親自然公園オートキャンプ場」で展開。芝生、トイレ、洗い場、焚き火場完備の優良テン場。

20130922_5.jpg


ちょい、肌寒かったが、珍しく料理した豚汁でほっこり。

20130922_6.jpg

幸せのまま、爆睡。でも、翌朝しっかり5:00起床。劔から登る朝日の鴇色に染まりながら、昨夕のポイントへ。

20130923_3.jpg

20130923_1.jpg

依然として18-20cmのコッパと戦う。

20130923_2.jpg

しかし、此処も台風の影響で優良プールが土砂で埋まっている。なんで、脱渓してテン場を撤収後、再度D川来襲。絶妙な水量・渓相なれどノーテン。昼食摂って散会しました。

20130923_4.jpg

関係各位の方々、お疲れ様でした。
スポンサーサイト

| Fishing | 20:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://tsaku2k.blog102.fc2.com/tb.php/164-9d830c0d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。