FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

温泉湯治

金太郎温泉(外観)

いててて......。


先週の土曜の朝であった。布団から出ようとした時、生まれて初めて腰に「ズーン!」ときてしまった。
「これって、腰痛?」「なんで俺が?」とか「なんにも悪いコトしてないのに!」などと思ってみたが、要するに「じじいになった。」てことなのネ。思えば、昨年辺りから、急速におじじ化は進展したのでした。
まず、老眼が酷くなり、アイにティペットが通らなくなった。そして、(これが一番気になる)なんとなく頭髪が疎になったような気がする。さらに、(これも大いに気になる)なんか腹周りが成長してきた。等々。
同年代の中では、比較的、若い頃の原型を留めているつもりでいたのだが、実に悔しい。幸い体力的な衰えは未だ感じてないがー。
しかし、よりにもよって解禁一ヶ月切った頃に発病しなくていいものを....。幸い病院に行ったところ、骨等の異常は見られなかった。なので、養生するしかないようだ。

ということで、富山県内の温泉で最も効きそうな、金太郎温泉に来たわけです。いや、その前に漁港で釣りをしたのだった。暖かい日和だったが、結果は氷点下であった。

金太郎温泉(露天風呂)

もう、駐車場辺りから硫黄臭が立ち込めているのだが、中に入ると強烈。
注意書きに、シルバーやプラチナ等のアクセサリーは変色するのではずして下さいと。
おー。効きそうである。
ゆっくり、たつぷり浸かって、一時間あまり。料金が3時間@1,000なんでまだ時間がある。しかし、3時間@1,000って中途半端。ラブホテルじゃないんだから落ち着かん。仮眠室もあるんだが、爆睡しそうなので、でかい休憩室でジュース飲んでボーッとする。

金太郎温泉(休憩広間)

おかげさまで、腰痛もひいて「ヒャッホー!」と飛び回っていますよ。

スポンサーサイト

| Spa | 14:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://tsaku2k.blog102.fc2.com/tb.php/30-8fa9d348

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。